体験・レビュー

安くて美味しいし【セブンの冷凍食品】は夜食にぴったり

こんにちは、34歳独身OLの潤奈(じゅんな)です

仕事で帰りが遅くなった時や夜に小腹が空いた時、セブンイレブンの冷凍食品をいくつか冷凍庫にストックしておくと、とても便利です。

私も良く、仕事が遅くなって「夜ご飯を食べるのが面倒!」といった時や、休みの前の日に夜更かしして小腹が減った時などに、ストックして買っておいたセブンイレブンの冷凍食品をいただいています。

一人暮らしをしていると尚更!自炊ができない時などにとても重宝する存在になります。

そこで今回は、日々の食生活を便利に豊かにしてくれるセブンイレブンの冷凍食品についてご紹介します。

セブンイレブンの冷凍食品をおすすめできる4つの理由

なぜここまでセブンイレブンの冷凍食品をおすすめできるかというと、大きく4つの理由があるからです。

詳しく解説していきます。

 

①高クオリティ&低価格でコスパ最強!

各コンビニではたくさんの冷凍食品が販売されていますが、私はセブンイレブンが一番のお気に入りです。

私の最寄りコンビニがセブンイレブンだといということもありますが(笑)、味のクオリティが高いのに低価格で提供されている点がおすすめできるポイントです。

「え?これが本当に冷凍食品のクオリティ?」と思えるくらい美味しいし、それなのに価格も安く提供されているので、コスパ面がとても良いのです。

例えば、セブンイレブンの味噌ラーメンはお弁当だと400〜500円の価格帯で販売されているのですが、冷凍食品の味噌ラーメンは199円で販売されています。

調理の手間が必要になるものの、圧倒的に冷凍食品の方が金銭的にお得なことは明確です。

価格が安いにも関わらず、味もしっかり美味しいのが、セブンイレブンの冷凍食品をおすすめできる最大のポイントです。

 

②冷凍食品なので保存に長けている!賞味期限を気にしなくても良い

冷凍食品最大のメリットとも言えるのですが、保存期間が長いため、賞味期限を気にせずに保管しておけるところです。

例えば、お弁当類を購入してしまった場合や料理を自炊した場合は、生モノなので即日〜翌日までには食べ切らなければなりません。

一方、冷凍食品の場合は、長期保存が可能であり、食べたいときにサッと取り出して食べることができ、保存性に優れているので、「食べきれなくて食料を捨ててしまう」という無駄も発生しません。

特に、食材を買いすぎたり作りすぎたりして、処理に困ってしまう一人暮らしにとっては、冷凍食品はとても重宝する存在となります。

 

③調理に鍋を使わなくても良いので料理の時短にもなる

セブンイレブンの冷凍食品は、基本的にはレンジだけで調理できます。
(場合によってはお湯を注ぐ必要があるものもあります。)

鍋などを使って調理をする必要がないので、調理方法もとても簡単。

パッケージに記載されている時間通りに、電子レンジにかけるだけで調理は完了です。

電子レンジだけで調理完了
なんとラーメンなどの麺類も鍋を使わずに調理できるんですよ!
電子レンジで麺と具材を温めて、スープは熱湯を混ぜるだけなので、とても簡単なんです!

 

④商品ラインナップが豊富で飽きない

セブンイレブンの冷凍食品は、全部で約50種類の商品展開がされています。

お店によって取り扱いがされている商品とされていない商品があるのですが、商品ラインナップが豊富なので、飽きることがありません!

詳しいラインナップを確認したい人は、公式サイトからご確認ください。

セブンイレブン冷凍食品ラインナップ【公式サイトへ】

 

商品ラインナップが多くて飽きないのですが、私はいつも自分のお気に入りの商品ばかり買ってストックしています・・・(笑)。

夜食におすすめ!セブンイレブン冷凍食品4つ

続いては、私が実際に良く食している、セブンイレブンの冷凍食品を4つご紹介します。

バター香る海老ピラフ

セブンイレブン冷凍食品「バター香る海老ピラフ」パッケージ
バター香る海老ピラフ
213円(税込)

セブンイレブン冷凍食品「バター香る海老ピラフ」中身
電子レンジ3〜4分ほどで、海老ピラフの完成。

袋タイプのものを購入すれば、150円と50円程度安く買えるので、こちらもおすすめです。

私は、袋タイプを購入するとお皿に移したりするのが面倒なので(笑)、カップタイプの方を良く購入しています。

 

具付き味噌ラーメン

セブンイレブン冷凍食品「具付き味噌ラーメン」パッケージ
具付き味噌ラーメン
199円(税込)

セブンイレブン冷凍食品「具付き味噌ラーメン」中身
スープが濃厚でクセになる!一度食べたらやめられないのがセブンイレブンの「味噌ラーメン」です。

何回この味噌ラーメンを食べたことか・・・
定期的に食べたくなる味なんですよね〜

ただ、値段が安いが故に具材が少量しか入っていないので、私は別途「もやし」や「ネギ」を追加トッピングしています。

トッピングをすると量もボリューミーになるので、夜食というか1食分賄えてしまうほどになります。

 

とろ〜り食感たこ焼き

セブンイレブン冷凍食品「とろ〜り食感たこ焼き」パッケージ
とろ〜りたこ焼き
226円(税込)

セブンイレブン冷凍食品「とろ〜り食感たこ焼き」中身
たこ焼きが食べたくなった時はコレ!

金曜の夜に、セブンイレブンの冷凍たこ焼きとビールを買って帰り、晩酌をするのがアラサー女子である私のちょっとした楽しみです^^。

味はダシが効いていて、甘めのソースが美味しい!

ただ、冷凍食品ということで、生地の中はそこまでトロトロではない点が残念なポイントです。

 

4種チーズのマルゲリータピザ


4種チーズのマルゲリータピザ
498円(税込)

冷凍食品にしてはちょっと割高な「4種チーズのマルゲリータピザ」。
でも、味はマジでめちゃくちゃ美味しいです。

チーズとトマトとバジルの味わいをしっかり感じることができる、定番のマルゲリータピザです。

オーブントースターで焼けば、生地もサクサクに仕上がります。

498円と少し割高なので、頻繁には食べれないのですが、ちょっと贅沢したい日に食べたい一品です。

冷凍食品ばかりに頼った食生活にならないように注意!

いかがだったでしょうか。

セブンイレブンの冷凍食品をご紹介しました。

仕事で帰りが遅くなった日の夜食や、小腹が減った時の夜食にいかがでしょうか。

もちろん、寝る前の遅い時間に、あまり高カロリーな食事を取らない方が良いですし、食事内容が冷凍食品ばかりに偏ってしまっては、体には良くありません。

なので、
★料理の一品として取り入れてみる
★時々食べるようにする(毎日食べない)
といったことに注意してください。

セブンイレブンは全国展開されているコンビニなので、全国どこからでも同じ味を楽しむことができます。

冷凍保存も効くので、セブンイレブンに出かけたついでに是非試してみてくださいね!